ご挨拶

株式会社チノーは、1936年の設立以来「計測・制御・監視」の領域において事業を展開し、あらゆる産業分野にかかわり、その発展に貢献してまいりました。特に「温度のチノー」として高い技術力を誇り、赤外線計測分野および燃料電池評価試験分野では高い評価をいただいております。

近年、経営を取り巻く環境は急激に変化しております。このような状況下、基礎となる足元をしっかりと固め、基本理念「特長・信頼・連帯」のもとに、新たなステージへ向け挑戦してまいります。

チノーグループは、地球規模での大きな潮流である環境保全と安心、安全にかかわる諸対策への貢献をビジネスコアとし、グローバル市場へのCHINOブランド浸透に注力、グループを拡大・発展させてまいります。

代表取締役社長 豊田三喜男

ページの先頭へ