温度測定校正器 CGA-855

製品画像

CGA-855は、マルチレンジタイプの温度測定校正器です。K、J、Tなど11種類の熱電対および白金測温抵抗体(Pt100)さらに抵抗値測定レンジもあるマルチレンジタイプです。

入力範囲

入力信号 測定範囲
熱電対 K -200~1372℃
E -230~1000℃
J -200~760℃
T -200~400℃
N -200~1320℃
B 500~1820℃
S 0~1768℃
R 0~1768℃
G 300~2316℃
C 0~2316℃
D 0~2316℃
測温抵抗体 -200~850℃
抵抗値 0~999.99Ω、0~9999.9Ω

仕様

機能 デジタル温度計(目盛校正機能)
入力信号 熱電対:K、E、J、T、N、B、S、R、WRe(G、C、D)
測温抵抗体:Pt100(2、3、4線式)
抵抗値:1000Ω、10000Ω(2、3、4線式)
測定範囲 (別項)
精度定格 熱電対:K、E、J、T、N ±0.3℃
(ただし-45℃未満は±0.6℃)
 B、S、R、G、C、D ±1℃
測温抵抗体:測定値の±0.04%±0.1℃
抵抗値:測定範囲の±0.02%
(使用温度範囲18~28℃において)
デジタル表示 5桁LCD
センサ種類、単位、モード
表示分解能 温度:1℃または0.1℃(キー選択)
抵抗値:0.01Ω、0.1Ωまたは1Ω(キー選択)
測定電流 測温抵抗体、抵抗値1000Ω:2mA以下
抵抗値10000Ω:200μA以下
ランプ関数機能 ランプ関数出力によりスィッチ設定、警報設定を確認
測定値ホールド HOLDキーにより測定値をホールド
自己診断機能 異常診断しエラー表示
質量 約340g
外形寸法 W74×H178×D28mm

※その他の仕様はカタログをご覧ください。

ページの先頭へ