高温用シース熱電対 SC

高温用シース熱電対は、保護管材質にチノーアロイX、チノーアロイBを採用し、弊社従来形のシース熱電対と比べて高温域における耐久性を飛躍的に向上したKタイプシース熱電対です。

形式

Y形端子箱付SCYS1-0
ヘッドレス形SCHS1-0

詳細はこちらをご覧ください→

仕様

素線 K熱電対
保護管材質 チノーアロイX、チノーアロイB(Ni-Cr系合金)
保護管外径 φ1.6、φ3.2、φ4.8、φ6.4mm
常用限度 φ1.6mm・・・650℃、φ3.2mm・・・750℃、
φ4.8mm・・・900℃、φ6.4mm・・・1000℃
シース肉厚 金属シース外径の10%以上
素線径 金属シース外径の15%以上
シース標準長 300、500、750、1000、1500、2000mm
曲げ半径 シース外径の2から3倍以上
最大長 φ1.6mm・・100m、φ3.2mm・・・50m、
φ4.8mm・・・50m、φ6.4mm・・・35m
保護管耐熱温度 チノーアロイX・・・1335℃
チノーアロイB・・・1280℃

※その他の仕様はカタログをご覧ください。

ページの先頭へ