ソリッドパック熱電対 NC

ソリッドパック熱電対は、シース熱電対の鋭敏さと工業用としての堅牢性をかね備えたφ10~22mmの太径保護管の温度センサです。保護管と素線の間に高純度酸化マグネシウムを緻密に充填し圧縮加工しており、肉厚保護管により高温・悪性雰囲気中での長時間の連続使用に耐える耐久性に優れています。

形式

Z形端子箱付NCZS1-0

詳細はこちらをご覧ください→

仕様

素線
クラス JIS 1(0.4級)、2(0.75級)
保護管材質 SUS316、SUS310S、SUH446(サンドピックP4)、253MAの4種
保護管外径
(素線径)
φ10(φ1.6)、φ15(φ1.6)、φ22(φ3.2)
保護管長さ 2000mmまで
先端部形状 密閉非接地形
充填物 高純度マグネシア MgO
2対式保護管外径
(素線径)
φ10(φ1.6)、φ15(φ1.6)、φ22(φ2.3)mm

取付金具は各種用意しています。

常用限度

熱電対種類 材質 外径
φ10 φ15 φ22
SUS316 900℃ 1000℃ 1000℃
SUS310S 1150℃ 1150℃ 1200℃
SUH446 1200℃
サンドビック253MA 1200℃

※その他の仕様はカタログをご覧ください。

ページの先頭へ