気体温度測定用センサ R000, R011, R030, R031

本センサは、検出素子に白金測温抵抗体を使用した、気体温度測定用のセンサです。小形軽量で、速感形構造になっていますので応答性に優れています。 高温槽、倉庫、一般室内など種々の気体温度に対応できるよう実験室用、一般工業用および一般室内用の3種が用意されています。
  • 製品画像
  • 製品画像

仕様書はこちらFAQはこちら

機種一覧

種類 形式 測定温度 形状素子数 保護管径
(mm)
Pt100
実験室用 R000-31 -30~130℃ 網状形1対形 φ12
R000-32 -50~150℃ 封じ形 φ6
R000-31W -30~130℃ 網状形 2対形 φ12
R000-32W -50~150℃ 封じ形 φ6
一般工業用 R011-3 -20~60℃ 金属保護管 1対形 φ6
R011-3W 2対形
一般室内用 R030-3 -30~100℃ 1対形 φ2.5
R030-3W 2対形
R031-3 -20~80℃ 標準 1対形
R031-3T サーモプレート付
※導線3m付

仕様

抵抗素子Pt100、100Ωat0℃ 3線式
許容差 JIS クラスB、クラスA
(R031はクラスAのみ)
規定電流 2mA、1mA
(R031は1mAのみ)
保護管材質 R000-32、R011、R030・・・SUS304
R000-31・・・黄銅ニッケルメッキ
応答性 R000-31・・・約70秒:大気中50℃→20℃
R000-32・・・約3分:大気中50℃→20℃
R011・・・約50秒:大気中50℃→20℃
R030・・・約25秒:大気中50℃→20℃
R031・・・約50秒:大気中50℃→25℃

ページの先頭へ