極低温工業用白金・コバルト測温抵抗体 R800-6, R800-7

極低温工業用白金・コバルト測温抵抗体 R800-6、R800-7

FAQはこちら
極低温工業用白金・コバルト測温抵抗体は、感温エレメントに白金・コバルト希薄合金を採用した極低温用温度センサで、極低温領域(4K)から常温まで1本のセンサで精密測定ができます。

仕様

感温エレメント 白金・コバルト希薄合金
測定温度 R800-6:4K~375K
R800-7:15K~375K
0℃の抵抗値 100Ω±0.15Ω
許容差 ±0.5k(基準抵抗値表参照)
規定電流 1mA DC
感度 Min0.09Ω/K(at 12K)Max. 0.40Ω/K
再現性 10mk以内
感温部構造 スパイラルコイル式 アルミナセラミック構造
保護管 カプセル形金メッキ付黄銅φ2×23mm
リード線 4導線式ポリエステル被覆銅導線φ0.2×L1000mm

ページの先頭へ