DB600設定ソフト

  • DB600設定ソフトはデジタル指示調節計DB600シリーズに対するパラメータの設定・データ集録・データ解析の機能と各機能間の連携を提供するアプリケーションです。
    下記の注意事項を確認のうえご使用ください。
  • インストール時のアカウントがAdministrator(管理者)権限を持っている必要があります。
  • 動作環境をご確認の上、ご使用ください。

  • DB600設定ソフトで集録したデータは、PIDagoras(PIDシミュレータ)で使用することができます。
    PIDagoras用データを集録するための手順はこちらをご覧ください。
PIDシミュレータ


アプリケーションソフト概要

ソフトウェア名
バージョン 1.040
対応機種 デジタル指示調節計DB600シリーズ
ファイル容量 約 3byte
動作環境 対応OS Microsoft Windows XP SP3(32bit)
Microsoft Windows 7(32bit/64bit)
Microsoft Windows 8.1(32bit/64bit)
※上記OSに.NET Framework4.0以降がインストール可能なこと
メモリ容量 1GB以上(32bit)、2GB以上(64bit)
ディスク容量 2GB以上の空きハードディスク領域
モニタ 画面解像度1024×700以上
インストール .NET Framwork4.0
Microsoft Office2007/2010
※インストールされていない場合一部のファイル出力機能が制限されます
著作権者 株式会社チノー
転載条件 転載禁止
ファイル形式 Windowsインストーラー形式(exe)
インストール方法 インストールの際には、取扱説明書も併せてご参照ください。DB600SS_JP#1040 をダウンロードし、解凍した後、Setup.exeをダブルクリックしてインストールしてください。
DB600とPCとの接続はDB600の取扱説明書をご参照ください。
※DB600とPCとの接続にはUSBエンジニアリングケーブル「RZ-EC4」(別売)が必要となりますのでご注意ください。

ページの先頭へ