新計装コントローラ ForgaN(フォルガン)

ForgaNはファンクションブロック構築型の高機能でコンパクトな計装コントローラで「高速」「同時」「多点」「複雑」を実現し、ユーザ製造ラインの品質を高めます。

  • 当社オリジナルFB(ファンクションブロック)の組合せで、フィードバック制御とシーケンス制御を高度に融合します。
  • 従来のPID制御に加え、オーバシュート/外乱抑制機能を搭載したFBで制御性を向上させます。
  • 計測・制御だけでなく、データの解析・分析による設備予知保全等にも対応可能です。

 

ファンクションブロック構築による演算機能の実現

ForgaN の大きな特長であるFB(ファンクションブロック)とは、計測制御のための基本的な関数要素です。同ブロックでは「入力パラメータ」と「出力パラメータ」をもち、複数の機能を組み合わせた制御(演算)が部品化されています。

ForgaNでは、このような計測制御のための基本的な関数をご提供し、ユーザが望む計測制御機能を実現していきます。
ForgaNが提供するファンクションブロックは以下の表に示すように約280種あり、ソフト結線により、ユーザのお困りごとやご要望を解決していきます。

分類種類数内容
数値型変換13バイナリ⇔浮動小数点変換他
入力13正規化、レンジ・スケール他
数値56四則演算指数演算他
論理96論理演算、タイマ演算他
警報8絶対値(上限・下限)警報他
出力6上下限・変化率リミッタ他
制御45PID制御、Z制御他
統計解析7回帰分析、センサ劣化診断他
信号解析32FFT解析、窓関数他
合計276
FBを複数組み合わせて調節計の機能を実現したForgaN 制御構築の一部を下図に示します。
さらに、カスケード制御をはじめとした アドバンスト制御への拡張も容易です。


ハードウェア仕様

基本実装モジュール数 1ユニット最大11モジュール(電源、CPU含まず)
ベースユニット種類(3枚用、5枚用、6枚用、11枚用)
ユニット増設数 5段(マスターユニット含まず)
基本入出力 アナログ入力 最大528点(8ch仕様でフル実装した場合)
アナログ出力 最大528点(8ch仕様でフル実装した場合)
デジタル入力 最大4224点(64ch仕様でフル実装した場合)
デジタル出力 最大4224点(64ch仕様でフル実装した場合)
Ethernetポート数 3ポート
RS-485通信ポート数 2ポート
USBホスト・デバイス 1ポート USBメモリの実装可能
SDカードスロット数 1スロット
その他 各種通信プロトコル実装
Modbus-TCP、Modbus-ASCII、Modbus≡RTU、FTP、NTP、EtherCAT
下記プロトコルは通信モジュール(カード)の追加で対応可能
DeviceNet通信、FL-net通信、PROFIBUS-DP通信

ForgaNを活用した計装実例

        


お問い合わせ

株式会社チノー イノベーションセンター 新事業推進部
ForgaN 推進担当宛て
TEL:03-3956-2936(ダイヤルイン)
FAX:03-3956-9176