用途例(医療関連)

 

血液保管庫温度監視システム

数多くの血液保管庫や冷蔵冷凍設備を所有されている血液センター様など医療機関様では監視対象機器や設備が広範囲に点在しています。これらの冷蔵庫、冷凍庫、インキュベータ、振とう機などの温度や機器の異常を監視するとともにデータ保管を行う集中監視システムです。
  • 構内LANを利用しリーズナブルでフレキシブルにシステムを構築することができます。
  • システムコンポーネントは最大400台接続可能、計測点は最大5000ポイントまで構築可能です。
  • システムコンポーネントとしてネットワークロガーKEシリーズのほか、グラフィックレコーダKRシリーズハイブリッドレコーダAL/AHシリーズなどが接続できますので、現場での運用と併用も可能です。
  • 警報・異常発生時は中央監視や警備システムに信号出力、メールや電話通報が可能です。
  • ネットワークモニタでは自分の対象データに限定したモニタリングや保管データの参照を、ネットワーク監視表示灯には対象となる警報・異常を選択して通報できます。
  • 規制要求に応じたコンピュータ化システムバリデーションのドキュメント作成、実施も承ります。
ライフサイエンスのその他関連情報はこちら