塗工厚さ・残留溶剤2成分測定

 
測定対象;基材上の樹脂塗工厚さ、残留溶剤分
測定対象;厚さ 5~1000μm、溶剤分 0~3%
計測のメリット;基材(フィルム、紙、建材ボード、等)に塗布した膜厚さ測定にてコーターの調整や、コスト
 削減
品質管理を行えます。
 又、残量溶剤を測定することにより、後工程での加工性や、環境問題などのチェックにも使用できます。
ポイント;1台にて同時に測定ができます。又、巾方向のプロファイルの管理には、トラバース装置を用
  いて、巾方向の計測を行います。