エクストルーダ用熱電対 C008

エクストルーダ用熱電対 C008

仕様書はこちらFAQはこちら
本センサは、エクストルーダや、インジェクションマシンなどに取付けて使用する熱電対で、ストレート形とL形の2種があります。測温接点は銀で、スプリングにより被測温体に密着します。

仕様

種類 ストレート形(C008-1)
L形(C008-2)
素線 K、E、J、T
許容差 JIS クラス2
素線径 φ0.65mm
被覆材質 ガラスウール被覆熱電対
測定温度 K、J、E――Max 400℃
T――Max 200℃
保護管材質 SUS304
保護管外径 φ4.8またはφ6mm
接続部 コンセントまたは中継コネクタ

※その他の仕様はカタログをご覧ください。

ページの先頭へ