サポート情報について(サポート)

 
  • Q1:「リファービッシュ品」とは何ですか?
  • A1:新品同様にした、メーカー再生品です。TGとCxに対応しています。
  • Q2:メーカーサポート期間はいつまでですか?
  • A2:販売中止後、5年間です。販売中止品につきましてはHPより確認できます。
    ■サポート技術情報→販売中止品・修理/校正対応品リスト→熱画像計測装置
  • Q3:CPA-01×0は販売中止だと思うのですが、後継機種は何になりますか?
  • A3:CPA-Exシリーズになります。
    販売中止品の後継機種につきましてはHP内で確認できますので参考にしてください。
    ■サポート技術情報→販売中止品・修理/校正対応品リスト→熱画像計測装置
  • Q4:一時的に海外に持っていきたいが可能ですか?
  • A4:非該当機種と該当機種があり、必要書類も異なります。
    詳しくは輸出管理のHPを参照ください。
  • Q5:CPA-Exを使用しているが、「メモリーカードがありません」とエラーが出て画像が保存できません。
  • A5:一度メニュー内の「工場出荷時にリセットする」を実行してみてください。実行しても変化がないようでしたら故障の可能性が高いです。故障の場合、引き取り修理になります。
  • Q6:診療報酬を受けている医療用のサーモグラフィはありますか?昔、サーモグラフィを購入したことがあったのですが、昔は扱っていましたか?
  • A6:医療用で使用している方もいますが、特に規定や規格は取っていません。医療用としての熱画像カメラは昔も扱っていません。
  • Q7:測定原理が知りたいです。放射温度計では放射率が必要ですが、熱画像では必要ないのですか?放射率はどのように求めればよいか教えて下さい。
  • A7:放射率設定は必要です。データー測定後にもFLIR Toolsで放射率の設定変更が出来ます。文献などに放射率の記載がありますが、表面状態等によっても変わるためあくまでも参考値になります。お勧めの方法は、接触式センサなどで測定した値に合わせ込む方法です。黒体テープを貼った面と貼っていない面の温度比較で放射率を求める方法でも問題ありません。
  • Q8:海外に持ち出す場合、非該当証明書は出せますか?
  • A8:一時的に海外に持ち出すようであれば非該当証明書の発行は可能です。ずっと海外で使用する場合は海外のFLIR社代理店からの販売となり、弊社からの販売はできません。
  • Q9:Cxは非該当ですか?
  • A9:非該当です。
    必要でしたら個別判定書を購入ルート経由で依頼ください。
  • Q10:サーモグラフィーのレンタルはチノーで行っていますか?
  • A10:現在、3形式のカメラでしたらレンタルを行っております。
    1.CPA-T640A
    2.CPA-T430SC
    3.CPA-GF309
  • Q11:取扱説明書が欲しいのですが。
  • A11:弊社HPからダウンロードしてください。
    ■サポート技術情報→ダウンロード→取扱説明書(会員登録が必要です)
  • Q12:FLIRアカウント作成の仕方を教えて下さい。
  • A12:下記PDF資料を参考におこなってください。
    FLIRアカウント作成手順
  • Q13:Cxはどこで購入しても、御社のメンテナンスを受けられますか?いろんなところで、様々な価格で販売されているようなのですが。
  • A13:国内のFLIR正規代理店から購入した商品のみメンテナンス、保証対応が可能です。
  • Q14:修理を依頼したいのですが、どうすればいいですか?
  • A14:購入店経由で修理依頼をしてください。
    購入店が不明の場合は最寄りの弊社営業所へ連絡をお願いします。

    営業所の連絡先はこちらから
  • Q15:製品登録の仕方を教えてください。
  • A15:PDF資料を参考に行ってください。
    参考資料