RDF(ゴミ固形燃料)用、石炭サイロ測温ケーブル C201

RDF(ゴミ固形燃料)用、石炭サイロ測温ケーブル C201

FAQはこちら
RDF(ゴミ固形燃料)用、石炭サイロ内温度測定用のサイロ測温ケーブルは、サイロ縦方向に最大6点までの温度を測定することができます。
エレメントにFEP被覆のK熱電対を使用し、このまわりをフレキシブル金属チューブで覆い、さらにワイヤロープで外装されていますので、石炭の出入りなど苛酷な使用でも耐久性・耐衝撃性を発揮します。
本質安全防爆形も製作できます。

仕様

熱電対 K φ0.32mm FEP被覆
許容差 JIS クラス2
測定温度 -20~200℃
測定点数 max 6点
測定位置 任意(指定)
ワイヤロープ JIS G3525 15号相当
外径 φ16mm 材質 ステンレス
切断荷重 12.5ton
質量 0.9kg/m
ロープ最大長 30m
金属チューブ 形状 外径φ8.6×内径φ6.4mm
フレキシブル形 材質SUS304

※その他の仕様はカタログをご覧ください。

ページの先頭へ