気象測器検定付き測温抵抗体 R005-341

ヘッドレス形測温抵抗体

FAQはこちら
本センサはヘッドレスタイプの防滴形測温抵抗体で、気象庁の型式証明を取得しています。
また、当社は認定測定者にも登録されているので、当社で校正した結果を登録検査機関(一般財団法人 気象業務支援センター)に報告し書類審査を受け、検定証書を添付して納入することができます。

気象測器検定について

研究、教育目的以外で気象観測した測定値を公表したり災害防止用に使用する場合、用いる気象測器は「気象業務法」に基づいた「気象庁検定」に合格したものでなければなりません。当然ながら気象観測に使用する温度計も範ちゅうに入るため気象測器検定を受ける必要があります。この検定は「構造検査」と「器差検査」から成り、検定に合格すると「検定証書」が発行されます。型式証明を取得した温度計(気象測器)は「構造検査」を省略することができます。

仕様

抵抗素子 Pt100
許容差 JIS クラスA
規定電流 1mA
導線方式 4線式
測定温度 -50~50℃
保護管外径 φ6mm
保護管材質 SUS304
保護管長さ 150mm
型式証明番号 第05502号

ページの先頭へ