セミナ(熱画像計測装置)



赤外線診断技術者訓練コース(カテゴリⅠ)

ISO18436-7 機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)の赤外線診断技術者訓練コース


開催内容

2016年度より一般社団法人日本非破壊検査協会が、国際的な資格のISO18436-7に基づく機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)の資格認証制度を開始しました。弊社は、日本非破壊検査協会からISO18436-7機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)の訓練機関として認定を受けております。

赤外線診断技術者訓練コースを受講することにより、機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)の資格認証試験に必要な受験資格が得られます。
(資格認証試験を受験される方は、別途、日本非破壊検査協会への申し込みが必要です。)

当社で行われた過去の2回の“カテゴリーⅠ”訓練コースには、電力関係の技術者の方を中心に、計54名の方が受講されました。

今回、第3回赤外線診断技術者“カテゴリⅠ”訓練コースを2017年8月21日(月)~8月25日(金)の5日間、チノー本社 研修センター(東京都板橋区熊野町32-8)にて実施します。
なお、“カテゴリⅡ,Ⅲ”の訓練コースについては、日本非破壊検査協会の実施予定に合わせて順次開設する予定です。


訓練コース終了後のISO 18436-7に基づく機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)資格認証試験要領、および、当認証制度に関する詳細は、日本非破壊検査協会のホームページをご覧ください。
日本非破壊検査協会Topページ/資格試験/ISO 18436-7機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)資格試験/
URL:http://www.jsndi.jp/qualification/index12.html


・第3回 ”カテゴリⅠ”【赤外線診断技術者訓練コース受講申込書】と【訓練コースのご案内】
  WORD(ワード)版 PDF版PDF


教育内容

(出典:ISO 18436-7) 訓練コースの様子


開催日時、会場、定員

開催セミナ開催日時申込締切日会場定員
第3回赤外線診断技術者
“カテゴリⅠ”訓練コース
2017年8月21日(月)~8月25日(金)5日間
9:00~17:30
(初日受付8:30~)
2017年8月4日(金)チノー本社
研修センター
(東京都板橋区熊野町32-8)
40名

※第3回赤外線診断技術者“カテゴリⅠ”訓練コースは終了しました。
   ありがとうございました。


※訓練修了試験に合格後、2017年8月26日(土)10時~12時にカテゴリⅠの機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)の資格認証試験が日本非破壊検査協会の亀戸センター(〒136-0071東京都江東区亀戸2-25-14 立花アネックスビル6階)にて開催されます。詳細は、日本非破壊検査協会のホームページをご覧ください。
URL:http://www.jsndi.jp/qualification/index12.html

受講料

費用 カテゴリⅠ  ¥198,000(税別)(日本非破壊検査協会:JSNDI発行のテキスト含む)
※申込後のキャンセル:万が一申込者の都合により取り消しがあった場合は講義日14日前よりキャンセル料が発生します。詳細はお問合せください。


お問い合わせ

株式会社チノー 技術開発センター 技術管理室
TEL : 03-3956-2936  FAX : 03-3956-9176
e-mail:iso18436-7@chino.co.jp



ページの先頭へ