優遇税制

 

中小企業投資促進税制の上乗せ措置が改組され、「中小企業経営強化税制」が平成29年4月1日に施行されたことにより、一定の要件を満たす先端設備(機器)を期間内に導入すると即時償却または税額控除を受けられるようになりました。
機器の購入をご検討中のお客様にはまたとないチャンスです。
ぜひ、この機会に導入・更新をご検討ください。

 チラシ

※本税制の詳細については、中小企業庁の経営力向上設備等のページをご参照ください。
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/

対象製品一例

※製品の詳細は製品名をクリックしてご確認ください。
放射温度計 放射温度計 IR-CZシリーズ
デジタル光高温計 IR-URN
温度校正装置 高放射率温度可変黒体炉 IR-R20
熱画像計測装置 固定形熱画像計測装置 「サーモピクス」CPA-L3シリーズ
小形熱画像計測装置 「サーモピクス」CPA-L4シリーズ
高機能形熱画像カメラ CPA-T500シリーズ
携帯用小形熱画像カメラ CPA-E4A/CPA-E5XT/CPA-E6XT/CPA-E8XT
記録計 PDFチャートグラフィックレコーダ KR3D00シリーズ

※その他の製品についてはお問い合わせください。
 また、新製品発売等で変更されることがあります。
 工業会の最終審査により、対象外となる場合があります。

証明書発行の流れ

【注意事項】

※証明書の発行は、中小企業等経営強化法における経営力向上設備等の税制措置の適用を保証するものではありません。
同税制の適用の可否については、税理士、税務署等へご相談ください。