赤外線診断技術者訓練コース(カテゴリーⅠ)

 

赤外線診断技術者訓練コース(カテゴリーⅠ)

ISO18436-7 機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)の赤外線診断技術者訓練コース



開催内容

2016年度より一般社団法人日本非破壊検査協会が、国際的な資格のISO 18436-7に基づく機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)の資格認証制度を開始しました。弊社は、日本非破壊検査協会からISO 18436-7機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)の訓練機関として承認を受けております。

赤外線診断技術者訓練コースを受講することにより、機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)の資格認証試験に必要な受験資格が得られます。
資格認証試験を受験される方は、別途、日本非破壊検査協会への申し込みが必要です。

今回“カテゴリーⅠ”第8回赤外線診断技術者訓練コースを2022年8月22日(月)~8月26日(金)にチノー研修センター(東京都板橋区熊野町32-8)にて実施します。


訓練コース終了後のISO 18436-7に基づく機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)資格認証試験要領、当認証制度に関する詳細は、日本非破壊検査協会のホームページをご覧ください。
日本非破壊検査協会Topページ/資格試験/ISO 18436-7機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)資格試験
URL:http://www.jsndi.jp/qualification/index12n.html

また、2022 年夏期試験から新規試験受験申請時に経験・色覚の証明書提出が要求されます。詳細は、日本非破壊検査協会のホームページのお知らせをご覧ください。

日本非破壊検査協会Topページ/資格試験/ISO 18436-7機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)資格試験/お知らせ/2021年6月10日 経過措置終了時期のお知らせ(経験要求時期について)
URL: http://www.jsndi.jp/qualification/pdf/ISO18436-7_oshirase_20210610_2.pdf


”カテゴリーⅠ”【第8回赤外線診断技術者訓練コース受講申込書】と【訓練コースのご案内】

教育内容

(出典:ISO 18436-7) 訓練コースの様子


開催日時、会場、定員

開催セミナ開催日時申込期間会場定員
“カテゴリーⅠ”第8回赤外線診断技術者
訓練コース
2022年8月22日(月)~8月26日(金)5日間
9:00~17:30
(初日受付8:30~)
2022年6月20日(月)~7月29日(月)チノー 研修センター
(東京都板橋区熊野町32-8)
15名

※訓練修了試験に合格後、2022年8月27日(土)にカテゴリーⅠの機械状態監視診断技術者(サーモグラフィ)の資格認証試験が開催されます。詳細は、下記をご覧ください。
URL:http://www.jsndi.jp/qualification/
※申込者数が最少開催人数を下回った場合は中止となる場合がありますので、予めご了承のほどお願い致します。なお、中止となった場合には他の訓練機関での受講をご案内します。

受講料

費用 カテゴリーⅠ ¥217,800(税込み)(日本非破壊検査協会:JSNDI発行のテキスト含む)
※申込後のキャンセル:万が一申込者の都合により取り消しがあった場合は講義日14日前よりキャンセル料が発生します。体調不良等による欠席の場合はこの限りではありません。


お問い合わせ

株式会社チノー 久喜事業所 開発部
〒346-0028 埼玉県久喜市河原井町18
TEL : 0480-23-2511
e-mail:iso18436-7@chino.co.jp