壁取付形温湿度計(本質安全防爆)HN-E8シリーズ

壁取付形温湿度計(本質安全防爆構造)HN-E8シリーズは爆発性ガス雰囲気で使用できる温度・湿度センサです。
HN-E8シリーズは、公益社団法人産業安全技術協会(TIIS)の検定試験に合格した本質安全防爆構造の温湿度計で、絶縁バリアと組み合わせて工場プラントなど可燃性ガスが存在するか、または存在する恐れがある場所に設置して使用することができます。

  • 本質安全防爆構造の温湿度計(Ex ia ⅡC T4 Ga) 
  • 静電容量式湿度センサで安定した測定を実現
  • 小さなセンサユニット(Φ12mm) により狭小空間でも測定できます

 

機種一覧

製品名 仕様 形式
壁取付形温湿度計(本質安全防爆) センサ一体形 HN-E800
センサ分離形 ケーブル長1m HN-E810
センサ分離形 ケーブル長2m HN-E820
センサ分離形 ケーブル長3m HN-E830
絶縁バリア B5541

仕様

製品名 一体形 分離形
形式 HN-E800 HN-E810 HN-E820 HN-E830
湿度センサ 素子 高分子静電容量式
測定範囲 0~100%rh
精度定格 ±2%rh
出力仕様 4~20mA DC 2線伝送
応答時間 60秒以内
温度センサ 素子 白金測温抵抗体 PT100
測定範囲 -20~60℃ -40~60℃
精度定格 ±0.2℃(25℃において)
出力仕様 4~20mA DC 2線伝送
防爆構造の種類 本質安全防爆(ia)
本安関連機器 ⅡC T4
電源電圧 24V DC±10%
消費電力 約1VA
使用温度/湿度範囲 本体:-20~60℃、 センサ:-40~60℃ / 0~100%rh
質量 約1.8kg