三相サイリスタレギュレータ JWシリーズ

JWシリーズは、小形、軽量で高密度計装が可能な三相制御用のサイリスタレギュレータです。6アーム制御の採用により、制御性が向上しています。 制御方式は位相制御方式と分周制御方式の2方式があり切り替えて使えます。位相制御方式には、電圧、電流、電力の各フィードバック制御タイプとフィードバック制御なしタイプが用意され、ヒータの特性に合わせて機種の選択ができます。

  • コンパクトな一体形構造
    横幅の狭いスリムな構造で、パネル実装密度を高くできます。
  • 設定通信ユニット(オプション)を用意
    現在の電圧値、電流値、電力値などの測定値表示、各パラメータの設定、運転の切替操作などが可能です。
  • 断線警報と電流制限を標準搭載
  • 充実した保護機能を搭載
    過電流時にはサイリスタのゲートオフ、負荷短絡時には即断ヒューズ溶断、放熱フィン過熱時にはサイリスタのゲートオフなどの充実した保護機能を搭載しています。
    三相制御に便利な相順異常警報や欠相警報などの警報機能も搭載しています。

 

機種一覧

制御方式速断ヒューズ 形式 価格(税別)
位相制御・電圧フィードバック方式/分周制御方式内蔵 JW20030VA006 ¥160,000
位相制御・電流フィードバック方式/分周制御方式 内蔵 JW20030AA006 ¥160,000
位相制御・電力フィードバック方式/分周制御方式 内蔵 JW20030WA006 ¥160,000
位相制御・フィードバックなし/分周制御方式 内蔵 JW20030NA006 ¥130,000
分周制御方式 内蔵 JW20030ZA006 ¥160,000
位相制御・電圧フィードバック方式/分周制御方式 なし JW20030VN006 ¥140,000
位相制御・電流フィードバック方式/分周制御方式 なし JW20030AN006 ¥140,000
位相制御・電力フィードバック方式/分周制御方式 なし JW20030WN006 ¥140,000
位相制御・フィードバックなし/分周制御方式 なし JW20030NN006 ¥110,000
分周制御方式 なし JW20030ZN006 ¥140,000
※ 電源電圧:200V、定格電流:30Aの場合

仕様

相数 三相
定格電圧 200V AC(200V/220V/240Vスイッチにて選択)
400V AC(380V/400V/440Vスイッチにて選択)
460V AC
480V AC
いずれか指定(主回路電源と制御回路電源は共通電源)
※400V仕様に外部トランス仕様を用意
定格電流 10A、20A、30A、50A、75A、100A、150A、200A、
250A、300A、400A、500Aいずれか指定
定格周波数 50/60Hz(自動選択)
制御方式 位相制御方式、分周制御方式
フィードバック方式 電圧、電流、電力フィードバック
外部設定入力 ボリューム信号(10kΩを推奨)
外部接点入力 外部信号 無電圧接点またはオープンコレクタ
(外部接点容量 1mA 5V DC以上)
外部CT入力 定格電流に対し0~5A AC
使用温度範囲 -10~55℃
使用湿度範囲 30~90%RH ただし結露しないこと
質量・外形寸法 10A、20A 約 5kg H325×W100×D190mm
30A、50A 約 8kg H325×W200×D200mm
75A、100A 約13kg H325×W288×D220mm
150A~250A 約22kg H325×W420×D240mm
300A~500A 約36kg H495×W420×D240mm
取付方法 パネル取付け