フィルム厚さ・水分2成分測定

 

関連1

関連2

関連3

測定対象;ナイロン(PA)フィルム、PVAフィルム、ラミネート紙
測定対象;5~1000μm、0~30%H2
計測のメリット;押出し機や、流延ダイから生産される各種高分子フィルムの巾方向の厚さ測定を行い、
 Tダイのボルト調整流延ダイの調整が行えます。
 又、ビニロン(PVA)、ナイロンなどの吸湿性を持つフィルムや、ラミネート紙の水分も同時に水分管理、品質管理が行えます。
ポイント;1台にて同時に測定ができます。又、巾方向のプロファイルが重要で、トラバース装置
  巾方向の計測を行います。