統合パッケージソフト TRAMS

 

アプリケーションソフト概要

 
ソフトウェア名
対応機種

デジタル指示調節計DB600シリーズ
デジタル指示調節計DB1000シリーズ(TRAMSⅡのみ)
デジタル指示調節計DB2000シリーズ(TRAMSⅡのみ)
デジタル指示警報計 DI5000
グラフィックレコーダ KR2S00シリーズ/KR3S00シリーズ
グラフィックレコーダ KR2000シリーズ/KR3000シリーズ
ハイブリッドメモリーレコーダ AL4000シリーズ/AH4000シリーズ

ハイブリッド記録計 KL4000シリーズ/KH4000シリーズ
ファイル容量 約 3MB
動作環境 対応OS

Microsoft Windows 7(32bit/64bit)
Microsoft Windows 8.1(32bit/64bit)

Microsoft Windows 10(32bit/64bit)
※上記OSに.NET Framework4.0以降がインストール可能なこと
メモリ容量 1GB 以上(32bit)、2GB 以上(64bit)
ディスク容量 2GB 以上の空きハードディスク領域
モニタ 画面解像度1024×768以上
インストール Microsoft .NET Framwork4.0
※インストールされていない場合、自動的にインストールされます。
Microsoft Office2007/2010/2013/2016
※インストールされていない場合、一部のファイル出力機能が制限されます
著作権者 株式会社チノー
転載条件 転載禁止
ファイル形式 Windowsインストーラー形式(exe)
修正履歴 2018.4
TRAMSⅠ(英語版)提供開始 (注)TRAMSⅡのバージョンアップ内容は含んでおりません。
2018.4
対応機種にDB1000, DB2000を追加しました。
PASSで作成したDB1000,2000パラメータファイル(.pkp)の読み込みに対応しました。
KR2000/KR3000/KR2S/KR3Sパラメータファイル(.krs)の読み込みに対応しました。
KRのマーカーテキスト全角に対応しました。
グループ編集画面に一括選択・解除チェックボックスを追加しました。
トレンドグラフのスケール拡大の解除操作を右クリックにて行えるようになりました。
ランチャーアイコンに名称を表示しました。
トレンドに運転設定を追加しました。
名称がTRAMSⅡになりました。バージョン2.0.0.0
2018.3
krfファイル(データ形式が「最大・最小」の場合)の読み出しが正常に行われない不具合を修正しました。
Analyzer.dllバージョン1.0.0.30155→1.0.0.30156
KRSeries.dllバージョン1.0.0.3→1.0.0.4
2018.2
krfファイルの読み出しができない不具合を修正しました。
KRSeries.dll バージョン1.0.0.2 → 1.0.0.3
※TRAMS本体のバージョンに変更はありません。
インストール方法 TRAMSインストール方法

インストールの際には、取扱説明書(和文), 取扱説明書(英文)も併せてご参照ください。

インストール手順:
手順.TRAMS.zipをダウンロードし、解凍した後、setup.exeをダブルクリックしてインストールします。