パラメータ設定ソフト PASS

パラメータ設定ソフト「PASS」は、グラフィックレコーダ、ハイブリッド記録計、スキャナ、調節計、サイリスタレギュレータのパラメータの設定を行うソフトウェアパッケージです。

  • 日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)または韓国語の表示が選択できます。
  • チャンネルパラメータ(入力種類、レンジ・スケール、警報、バーンアウトなど)や温度単位、警報不感帯などの設定が可能です。
  • 機器設定内容の一覧を表示、印刷、ファイル保存できます。

 

形式

形式価格(税別)
KS2103-000 ¥25,000

ソフトウェア構成

機種選択画面
通信選択 上位通信ポート 通信種類、プロトコル、機器アドレス、IPアドレスなどを選択
エンジニアリングポート COMポートを選択
※エンジニアリング通信ケーブル(別売)が必要です。
パラメータ設定画面
設定 チャンネルパラメータ 入力種類、レンジ・スケール、警報、バーンアウトなどの設定
演算 差演算、算術演算各種・温湿度演算など演算パラメータの設定
その他 温度単位・警報不感帯・上位通信の設定
保存 機器設定内容をPASS形式で保存
読み出し SAVEで保存したファイルの読み込み
一覧 機器設定内容の一覧表示、印刷、ファイル保存、一括送信

対応機器

KR2000/KR3000、KR2S00/KR3S00、LE5000、KE、SE3000、KP、DB

動作環境

OS Windows Windows 7/8.1/10
※Internet Explorer 4.0以降が必要です。
ディスクドライブ CD-ROM:1ドライブ以上(インストール時に必要)
ハードディスク:空き容量が100MB以上あるものが1ドライブ以上
通信ポート ・MODBUS機器との接続
Windowsがサポートしている通信ポートCOM1~COM9いずれか1ポート
・イーサネット機器との接続
LANポート(10BASE-T、100BASE-TX)が装備してあること
・USB機器との接続
USBが装備してあること
言語 日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語