データ解析ソフト ZAILA

KR、LEシリーズ記録計でメモリーカードに保存したデータファイルの再生表示・波形処理・編集作業などを行うPC用のソフトウェアです。 縦/横トレンド、サーキュラートレンドの再生表示の他にグラフの拡大・縮小・部分拡大、メッセージ挿入などの解析機能を持っています。

  • 便利な解析機能
    メモリーカードに集録したデータのグラフ化、波形処理など便利な解析機能を搭載。
    拡大・縮小・部分拡大、メッセージ挿入、スケール軸の対数表示、データ検索ができます。
  • 最大128点登録可能
    1画面に最大128点をトレンド表示します。
    最大10画面まで登録でき、差演算などの登録、最大値、最小値、平均値、標準偏差、中央値も表示可能です。
  • 集録データの再生表示
    トレンド表示(縦流れ、横流れ)、サーキュラートレンド、バーグラフ画面を搭載。複数のデータファイルをひとつにまとめて表示もできます。

 

形式

形式価格(税別)
KS3100-000¥9,800

仕様

対応機種 KR2000/KR3000、KR2S00/KR3S00、LE5000、KEおよびKIDSのデータファイル・CSV
動作環境 CPU・・・1GHz以上
OS・・・Windows 7/8.1/10
※Internet Explorer4.0以降が必要です。
表示言語 日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語の表示ができます。