赤外線透過形厚さ計 IRMA7800S

IRMA7800Sは、赤外線を透過するフィルムやフィルム上の塗工厚さをオンライン・非接触で計測できる投光・受光分離形赤外線吸収式の厚さ計です。

  • 外来光など外乱の影響を軽減 反射形厚さ計に比べ、外来光などの表面反射の影響を軽減します。
  • 出力更新周期28ms、高速計測が可能 生産ライン上でリアルタイム計測が可能です。
  • 自己診断機能を搭載 自己診断異常を出力し、メンテナンスが容易です。

 

機種一覧

品名形式 価格(税別)
赤外線透過形厚さ計IRMA7800S ¥2,400,000
設定表示器 IRGMEG3R ¥   150,000

検出器仕様

測定方式 赤外線吸収式
光源 タングステン電球
測定径 約φ5mm(投光器・受光器間50mmの場合)
出力信号 アナログ信号:
4~20mA DC
出力精度 出力範囲の±0.2%
負荷抵抗500Ω以下
通信インターフェイス:RS-485(MODBUS)
出力更新周期 28ms
表示 測定値:LED5桁表示
検量線番号 他:LED2桁表示
検量線 1~3次式 検量線補正機能あり
検量線数 99本(最大)
演算機能 2色比率演算
スムージング演算 時定数 0~99秒
自己診断機能 自己診断異常時、表示および通信出力
使用温度範囲 0~50℃(45℃以上は空冷用エア要。ただし、エアは計装用ドライエアでエア温度約30℃以下)
電源 24V DC
(付属の電源ユニットIR-WEPより供給。電源ユニット:100~120V AC、50/60Hz)
消費電力 約36VA
ケース アルミニウム鋳物
質量 約8kg(投光器・受光器各約4kg)
取付方法 ボルト吊り下げ方式(M8ボルト投光器・受光器に各4本)

設定表示器仕様

入力信号 RS-485
出力信号 アナログ信号:4~20mADC、2出力※(負荷抵抗500Ω以下)
※マルチヘッドの場合、検出器番号1,2の各1出力
通信信号:RS-232C、RS-422AまたはRS-485指定
表示 測定値表示(LED5桁)、検出器番号
CH.No.、パラメータ表示
電源 100~240V AC 50/60Hz
消費電力 最大15VA
使用温度範囲 0~50℃
質量 約0.6kg