Webレコーダ SC5000シリーズ

Webレコーダ SC5000シリーズは、接続された機器の入出力データを集録し、Webブラウザでデータのモニタリングができるレコーダです。接続機器の設定やデータ監視が特別なアプリケーションソフトなしで行えます。

  • パソコンやタブレット端末のWebブラウザ画面から接続機器の監視・操作が可能
  • 接続機器のデータを集録し、集録データの閲覧・解析が可能
  • 警報発生時や機器異常時にメールで自動通報
  • ネットワーク機能(FTP)によりデータの共有化と管理工数の低減が可能
  • チャート紙のイメージをそのままPDFで保存しサーバやクラウドへFTP転送(PDFチャート仕様のみ)
  • 自動設定機能や同期機能でチャート記録計との連携を強化(PDFチャート仕様のみ)

 
仕様書

機種一覧

種類形式
標準SC5000-NNN
PDFチャート仕様SC5D00-NNN

一般仕様

通信種類 イーサネット、RS-485
接続台数下位:イーサネット 16台
   RS-485
内部メモリー容量8GB
外部メモリーUSBメモリー(1GB~8GB)内部メモリーの記録データをコピー
記録周期1/2/3/5/10/15/20/30秒
1/2/3/5/10/15/20/30/60分
定格電源電圧DINレール取付形:21.6~26.4V DC
卓上形:100-240V AC、50/60Hz
最大消費電力6W
質量約350g