DINレール取付形 コミュニケーション コントローラ SC7D

SC7Dは、PLCとチノー機器とを 簡単・プログラムレスで通信接続できるプロトコル変換器です。 SC7Dが通信マスタ機器となり、各種データをPLCレジスタへ 格納します。また、PLCのレジスタにデータをセットするだけで、 機器のパラメータ設定ができます。 接続機種を豊富に用意し、柔軟なシステム構築が可能です。

  • PLCとチノー製機器間をプログラムレスで通信接続
  • チノー製機器を最大31台接続
  • 簡単操作の初期設定ソフトを付属
  • 用途に合わせて3種のモードを選択可能

 

機種一覧

仕様 形式 価格
設定用USB通信ケーブル付属 SC7D1-11□ ¥80,000
設定用USB通信ケーブルなし SC7D1-10□ ¥49,000

一般仕様

基本機能PLC側、機器側、それぞれの通信プロトコルで常時通信を行い、機器の各種データをPLCのレジスタへ格納。
PLC側のレジスタ操作によるトリガタイミングでPLCのレジスタに設定されたパラメータを機器へ書き込み
表   示7セグメントLED…4桁2段
ステータスLED… 4個
絶   縁機器側通信、PLC側通信、電源はそれぞれ電気的に絶縁
絶縁抵抗1次側電源端子と2次側通信端子間
500V DC 20MΩ以上
耐 電 圧1次側電源端子と2次側通信端子間
1500V AC 1分間
電源電圧100-240V AC 50/60Hz(フリー電源)または24V AC/DCを指定
取付方法DINレール取付
ケ ー スABS樹脂 グレー
質   量約190g(ソケット端子を含む)