ネットワークロガー KEシリーズ

KEシリーズは、高速・多点のデータ集録に適したネットワーク対応のロガーです。各機能はユニット化されており、必要なユニットを組み合わせることで用途に応じたシステムを構築できます。 主通信として、イーサネットまたはUSBを用意しており、USBには、副通信としてMODBUSプロトコルのRS-422A、RS-485を装備しております。

  • 最大300チャンネルのデータを0.1秒で収集(USBモデル)
  • 60チャンネルのデータを0.05秒でメモリーカードへ記録(イーサネットモデル)
  • 60チャンネルの警報演算を0.05秒ごとに実行
  • シリアル通信(RS-422A/RS-485)を利用して最大1860チャンネルの多点計測
  • 専用の簡易アプリケーションソフトを標準装備(USBモデル)

 

形式

機種 形式 価格(税別)
入力ユニット アナログ入力 KE331L-000 ¥137,000
通信ユニット イーサネット KE3200-E00 ¥45,000
USB KE3200-U00 ¥29,000
電源ユニット 表示器なし KE3100-000 ¥31,000
表示器あり KE3101-000 ¥45,000

仕様

入力仕様

測定チャンネル数 60チャンネル/1式、12チャンネル単位のユニット構造で12チャンネルから60チャンネル増設
入力種類 フルマルチレンジ
直流電圧 ±10mV、±20mV、±40mV、±80mV
±1.25V、±2.5V、±5V、±10V
直流電流 受信抵抗を外付することにより対応
(別売)
熱電対 B、S、R、N、K、E、J、T、
WRe5-WRe-26、W-WRe26、
PlatinelⅡ、PtRh40-PtRh20、U、L
測温抵抗体
(測定電流400μA)
Pt100、JPt100
デジタル入力(リレー、オープンコレクタ受け)
精度定格 測定レンジの±0.1%±1digit(K熱電対)
温度ドリフト ±0.01%FS/℃
測定周期 約18ミリ秒/チャンネル(約18ミリ秒/60チャンネル)
基準点補償精度 K、E、J、T、N、PlatinelⅡ ±0.5℃以下
S、R、WRe5-WRe26、W-WRe26、U、L ±1℃以下
ただしB、PtRh40-PtRh20は除く
(基準点補償が内部の場合は、上記誤差を精度に加算)
バーンアウト 熱電対入力および測温抵抗対入力において、入力信号の断線を判定。
入力ごとに、判定あり/なしの選択可能

一般仕様

定格電源電圧 100-240V AC 50/60Hz
消費電力 最大60VA(60チャンネルの場合
正常動作条件 周囲温湿度範囲 0~50℃ 20~80%RH
電源電圧 90~264V AC
電源周波数 50/60Hz±2%
姿勢 前後3°以内
停電対策 EEPROMにより設定内容・校正データを保持
安全規格 CEマーキング EN61326A1 ClassA、
EN61010-1A2(宣言予定)
取付方法 35mm幅DINレール取付け(鉛直方向取付け)
質量 電源ユニット 約600g
通信ユニット 約300g
入力ユニット 約700g